公益財団法人ニッポンハム食の未来財団

ENGLISH

「2019年度公募型研究助成事業」
成果報告会

2019年度公募型研究助成事業成果報告会 開催のご案内

2020年10月13日(火)、2019年度に実施した研究助成事業の成果報告会を開催いたします。

本研究助成は、当財団の主要事業の一つで、対象領域を「食物アレルギー」に特化しているのが最大の特徴です。

本年度は、コロナウイルス感染拡大防止の観点からオンラインにて開催いたします。ぜひ、個人研究報告、共同研究口頭報告の両方にご参加いただき、ディスカッションを深めていただければ幸いです。様々な分野、年齢及び背景の研究者による交流の場となることを願っております。

概要

開催日時、会場
2020年10月13日(火)
〈第1部〉
個人研究助成 成果報告会(Web開催) 13時45分から14時45分
〈第2部〉
共同研究助成 口頭成果報告会(口頭報告を同時にWeb配信) 15時00分から17時30分
参加申し込み方法 お問い合わせフォームに以下をご記入の上お申し込みください。
https://www.miraizaidan.or.jp/support/
※お問い合わせ内容の欄の「イベント・セミナーについて」にチェックを入れ、自由記述欄に「10月13日(火)成果報告会参加希望」とご記入ください。
参加方法 参加ご希望の皆様には、折り返し、事務局より2019年度研究助成事業成果報告会へのオンライン参加用URLをメールにてご案内いたします。
お申込み受付の確認は当該メールの送付をもってかえさせていたえだきます。
info@miraizaidan.or.jpからのメールを受け取れるようにしていただけますようお願い申し上げます。
参加申し込み締め切り 2020年10月7日(水)まで
成果報告会要旨集 成果報告 講演要旨(4.26MB)

プログラム

●第一部 個人研究助成 成果報告会プログラム

日時:2020年10月13日(火)13時45分~14時45分

代表研究者氏名
所属・役職
研究課題名
成果報告会資料
飯嶋 益巳
東京農業大学 応用生物科学部
食品安全健康学科
准教授
HACCP 導入に向けた抗体精密整列化技術による食物アレルゲンの超高感度検出法の開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(667kB)
臼井 健二
甲南大学
フロンティアサイエンス学部
准教授
工場内におけるアレルギー感作評価が可能なペプチドビーズを用いた簡易検査法の開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(806kB)
大嶋 直樹
国立病院機構 浜田医療センター
消化器内科
医長
血清microRNAを用いた好酸球性食道炎の新規バイオマーカーの確立
成果報告会要旨
ダウンロード
(1.13MB)
大田 昌樹
東北大学大学院
環境科学研究科
准教授
食物アレルゲン対応食品製造のための新しい高圧噴霧技術の開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)
川本 善之
中部大学
准教授
水溶解メラニンによるアナフィラキシー応答制御と作用機序の解明
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)
小島 令嗣
山梨大学大学院
総合研究部医学域
社会医学講座
助教
家塵中の鶏卵抗原と鶏卵アレルギー発症の関連の解明
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)
澤 新一郎
九州大学
生体防御医学研究所 システム免疫学統合研究センター
粘膜防御学分野
教授
3型自然リンパ球を利用した新規食物アレルギー予防法の開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(667kB)
清水 裕
北海道大学大学院
水産科学研究院
技術専門職員
メイラード反応が甲殻類アレルゲンの消化・吸収性へ及ぼす影響の解明
成果報告会要旨
ダウンロード
(667kB)
田中 守
中部大学
応用生物学部 食品栄養科学科
講師
食物アレルギーに対するカンナデンプンの予防効果
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)
津曲 俊太郎
神奈川県立こども医療センター
アレルギー科
医長
花粉-食物アレルギー症候群に対するシラカバ花粉免疫療法の有効性と安全性の検証
成果報告会要旨
ダウンロード
(667kB)
永井 宏幸
岐阜県保健環境研究所
専門研究員
LC-MS/MSを用いた特定原材料のアレルゲンおよび品種判別同時分析法に関する研究
成果報告会要旨
ダウンロード
(750kB)
永倉 顕一
国立病院機構相模原病院
小児科
医師
重症鶏卵アレルギー児に対する経口免疫療法ランダム化比較試験:炒り卵 VS 加熱卵粉末
成果報告会要旨
ダウンロード
(667kB)
中島 陽一
藤田医科大学
小児科学
講師
低アレルゲン化食品を用いた魚アレルギーに対する新規治療法の開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)
中野 泰至
千葉大学医学部附属病院
小児科
助教
乳児期のビタミンD投与によるアレルギー予防に関する研究開発
成果報告会要旨
ダウンロード
(1.25MB)
水島 秀成
北海道大学大学院
理学研究院生物科学部門
助教
鶏卵アレルゲン除去卵の作出
成果報告会要旨
ダウンロード
(805kB)
森田 英明
国立成育医療研究センター研究所
免疫アレルギー・感染研究部
室長
重症消化管アレルギーの病態解明
成果報告会要旨
ダウンロード
(666kB)

●第二部 共同研究助成 口頭成果報告会 プログラム

日時:2020年10月13日(火)15時00分~17時30分

代表研究者氏名
所属・役職
研究課題名
成果報告会資料
安達 貴弘
東京医科歯科大学
難治疾患研究所
准教授
食物アレルギーにおける免疫記憶の機序解明
成果報告会資料
ダウンロード
(1.25MB)
岡田 直貴
大阪大学大学院 薬学研究科
教授
重症食物アレルギーに対する経皮免疫療法の実用化に向けた非臨床・臨床POCデータセットの取得
成果報告会資料
ダウンロード
(1.44MB)
佐藤 里絵
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門
上級研究員
ソバアレルゲンの特性改変に効果的な手法の探索
成果報告会資料
ダウンロード
(780KB)
水野 雅史
神戸大学大学院 農学研究科
教授
ヒ素摂取量低減を目的としたフコイダンの血中ガレクチン9分泌を促進させる食品成分との食べ合わせによるアレルギー発症予防
成果報告会資料
ダウンロード
(1.35MB)
村田 幸久
東京大学大学院
農学生命科学研究科
応用動物科学専攻
准教授
食物アレルギー診断技術の開発
成果報告会資料
ダウンロード
(871KB)
森田 栄伸
島根大学 医学部
皮膚科学講座
教授
ω-5グリアジン欠損食用小麦の開発:ω-5グリアジン感作型小麦アレルギーの根絶に向けて
成果報告会資料
ダウンロード
(1.57MB)

お問い合わせ

当財団事業やウエブサイトで提供している情報に関するお問い合わせはこちらから