日本ハム 食の未来財団

食物アレルギー対応レシピ 検索サイト

れんこんバーグ

特定原材料等28品目のうち使用しているもの:牛肉・大豆・豚肉を使用


執筆:別府大学食物栄養科学部 教授 高松伸枝

材料

2人分

合びき肉
100g
玉ねぎ
25g(小4分の1)
れんこん
75g
塩・こしょう
少々

つけあわせ

モロッコいんげん
30g
新じゃがいも
50g
にんじん
30g

ソース(つくりやすい分量 約4~5人分)

100cc
酒またはワイン
50cc
ケチャップ
大さじ2
砂糖
大さじ1.5
赤みそ(八丁みそ)
小さじ1
  • ※医師の診断・指導にもとづいて原因食物を確認し、適切な食材を選択(ご使用)ください。
  • ※加工食品を使用する際には、必ず原材料やアレルギー表示をご確認ください。

作り方

  • レンコンは皮をむき、6枚は薄い輪切りにし、残りはすりおろす。玉ねぎはみじん切りにする。
  • ボウルにひき肉、おろしたれんこん、玉ねぎ、塩・こしょうを入れて手で全体をよく混ぜ合わせ、円盤状に2つにする。
  • フライパンを少し熱して、れんこんの輪切りを並べる。れんこんの上に肉をのせ、フライ返しで軽く押さえる。
  • ふたをずらしてかけ、弱い中火で5~6分、色がつくまで焼く。裏も5~6分焼いて器に盛る。
  • つけあわせを添え、ソースをつけながらいただく。

    赤みそがなければ、ウスターソース(原因食物の含まれないもの)で代用できます。肉から油が出ますので、フライパンには油をひく必要がありません。
    また、②で作った肉だねをひと口サイズにし保存用袋などに入れ、冷凍すればお弁当のおかずなどに便利です。
    (保存目安:10~14日)

レシピ一覧に戻る